水溶液の中和|中学受験のためのアルファ理科実験教室

中学受験のアルファ理科実験教室
実験教室授業日程 実験教室カリキュラム 実験教室受講料金 実験教室風景 アルファコラム
アルファ実験教室受講予約

アルファ実験教室ベーシックコース
理科実験教室7 中学受験と理科実験
理科実験教室7 授業料について
理科実験教室7 体験授業について
理科実験教室7 教室へのアクセス
理科実験教室7 よくあるご質問
 
アルファ実験教室スタンダードコース
[3年]
プライマリーコース
[4年]
ベーシックコース
[5〜6年]
スタンダードコース
[スタンダード修了済の6年生]
アドバンストコース






 

 
実験1 塩酸と水酸化ナトリウム水溶液の中和
 
   酸性の塩酸に、アルカリ性の水酸化ナトリウム水溶液を加えていくと、お互いの性質をうち消しあう中和反応が進みます。そしてちょうど中和すると、食塩水ができます。塩酸と水酸化ナトリウム水溶液から、食塩水を作ってみましょう。
 
 
実験2 中和でできた物
 
   中和反応が終わったときに、水溶液の中にとけているものを調べてみましょう。
 
 
実験3 中和反応と熱
 
   中和によってできるものは、水や塩(えん)以外にもあります。「熱」です。中和によって生じる熱量を調べましょう。
 

 
  
 
 
デイリーサピックス
   ・ 530-35 「中和 〜物質の性質と変化H〜」
 
予習シリーズ
   ・ 5年下 第11回 「水溶液の性質(1)」
 
日能研 本科教室
  ・ ステージIV 「物質の性質と反応IV   水溶液の中和」
 
希学園
  ・ 5年 No.36 化学(5) 〜水溶液の分類(その2)・中和〜
 
教養のための理科 (応用II)
  ・ 第1部 化学の世界
   5章 いろいろな水溶液と化学反応 Step2