鏡と光の進み方|中学受験のためのアルファ理科実験教室

中学受験のアルファ理科実験教室
実験教室授業日程 実験教室カリキュラム 実験教室受講料金 実験教室風景 アルファコラム
アルファ実験教室受講予約

アルファ実験教室のご案内
  中学受験と理科実験
  授業料について
  体験授業について
  教室へのアクセス
  よくあるご質問
 

実験教室カリキュラム
  1年生コース
  2年生コース
  3年生プライマリーコース
  4年生ベーシックコース
  5・6年スタンダードコース
  6年生アドバンストコース





   
 
実験1 鏡ににあたった光の進み方
 
 光源装置の光を鏡にあてて、反射した光を観察してみましょう。鏡にあたる前の光と反射した光の間には、ある決まりがあります。
 
 
実験2 鏡にうつった自分
 
 自分自身を鏡にうつし、そこにうつる像に注目しましょう。
  
 
実験3 鏡にうつるはんい
 
 鏡の前に人が並んで立ちます。この時、鏡にうつった姿を見ることができるのはどの人でしょうか。
   
 
実験4 2枚の鏡による像
 
  鏡を向き合わせて置いて、像を観察しましょう。鏡がつくる角度によって、像の様子や数が変化することを調べます。
  
 
実験5 潜望鏡(2枚の鏡で見える姿)
 
 鏡にうつった像は左右が逆に見えます。その像をさらに鏡にうつしてみると、どのように見えるでしょうか。鏡の位置を変化させながら調べてみましょう。
 



 
予習シリーズ
   ・ 4年上 第2回「鏡と光の進み方」
・ 5年上 第16回「光」
 
デイリーサピックス
   ・ 430-01 「光と色のふしぎ」
・ 530-19 「光@」
・ 530-19 「光A」
 
日能研 本科教室
   ・ ステージIII 「物のしくみと働きI」