ものと重さ|中学受験のためのアルファ理科実験教室

中学受験のアルファ理科実験教室
実験教室授業日程 実験教室カリキュラム 実験教室受講料金 実験教室風景 アルファコラム
アルファ実験教室受講予約

アルファ実験教室のご案内
  中学受験と理科実験
  授業料について
  体験授業について
  教室へのアクセス
  よくあるご質問
 

実験教室カリキュラム
  1年生コース
  2年生コース
  3年生プライマリーコース
  4年生ベーシックコース
  5・6年スタンダードコース
  6年生アドバンストコース



 

  実験1 ものの重さをくらべよう
       形が同じ5種類の物があります。てんびんを使って、これらのおもさを比べます。また、鉄粉や小麦粉など、粉末状の物の重さ比べる方法を考えます。
 
  実験2 形を変えた時の重さの変化
        まるめた粘土をのばした時など、形を変えた時に重さはどのようになるか調べます。また、氷から水へと状態変化させた時の重さも比べます。
 
  実験3 上皿天秤の使い方@ 物の重さをはかる
        上皿天秤をつかって、その物の重さを調べます。上皿天秤を正しく操作できるように練習します。
 
  実験4 上皿天秤の使い方A 決まった重さをはかりとる
       「10gの食塩」など、決まったおもさをはかりとる方法を学びます。また「20gの水」など、液体の場合はどのようにしたらよいか考えます。
 
  実験5 つり下げる位置とつりあい
       てんびんのつり下げる位置を変えると、つり合いはどのようになるか調べます。また、異なった重さをつり合わせるためにはどのようにするか、調べます。
 

 

 
予習シリーズ
   ・ 4年下第18回 「重さをはかるもの」
 
デイリーサピックス
   ・ F33-01 「てんびん」
・ 430-15 「てことてんびん@」
・ 430-16 「てことてんびんA」
 
日能研 本科教室
   ・ ステージII 「物の特ちょうと変化 I 〜 物の重さと体積」